冷え性だけど、あつい湯舟は苦手でつかることができない。

 

敏感肌で湯舟に入ると肌がピリピリする。

 

そういった悩みを持っている方はいませんか?

 

そんなあなたにおすすめしたい入浴剤があります。

 

それは今SNSで話題になっている入浴剤「BARTH(バース)」。

 

その成分や効果、使った方の口コミも気になると思います。

 

価格や販売店も気になるのではないでしょうか?

 

今回はこのBARTHという入浴剤について口コミや効果、副作用、取扱店について紹介していきます。

 

Sponsored Link

 

中性重炭酸入浴剤BARTH(バース)とは?

BARTHとは、自然療養でも使われている世界でも数か所しか存在しない天然の中性炭酸泉を家庭でも手軽に取り入れられるようにしたいとの思いから生まれた中性重炭酸入浴剤のことです。

 

このBARTHという名前は「BATH(入浴)」と「BIRTH(誕生)」を組み合わせた造語だそうです。

 

天然の炭酸泉は、150年以上も前から健康維持や疲労回復などに効果があるとして注目されていて、その中でも特に効果が高いと言われているのが「中性炭酸泉」。

 

「命の湯」「若返りの湯」とも呼ばれるほどです。

 

実際に使った人の声として、「体がポカポカする」「肌がすべすべになった」という体験を実感されています。

 

それぞれ満足度は95.7%、86.9%という数字が出ています(2017年6月メーカー調べ)。

 

効果がありそうと思いませんか?

 

BARTHの原料はすべて厳選したものになっていて、必要のない成分を配合しない無香料・無着色になっています。

 

成分のビタミンCの効果により、肌の乾燥や髪の痛みの原因にもなる塩素を中和されるため、敏感肌の方や小さなお子様でも安心して使えるというから安心ですね。

 

私もちょっと敏感肌なので、これはかなり嬉しいです。

 

安心して使用することができます。

 

Sponsored Link

 

BARTHの口コミは?

実際に使っている人の声が気になる方も多いと思うので、いくつかご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

体の芯からポカポカして、肌の具合もよくなったという方が多かったです。

 

アットコスメの入浴剤部門で1位を取ったという実績も納得ですね。

 

ただ、次のような口コミもありました。

 

 

 

 

効果が分からなかったという方もいるようです。

 

他にもやっぱりちょっと高いよねという方もいました。

 

個人差はなんにでもあると思いますが、効果を感じるかどうかは実際に試してみないと分かりませんね。

 

Sponsored Link

 

BARTHの効果は?こんな方におすすめ!

BARTHの効能・効果として次のようなものが挙げられます。

 

疲労回復・肩のこり・腰痛・冷え性・神経痛・リウマチ・痔・産前産後の冷え性・うちみ・くじき・あせも・しもやけ・荒れ性・ひび・あかぎれ・にきび・しっしんなど

 

まさに温泉のような効果ですね。

 

BARTHの特徴としては次のようなものも挙げられます。

 

  1. 代謝の向上と老廃物の排出
  2. 疲労回復
  3. キメの整った透明感のある素肌へ回復
  4. しなやかな髪への回復

 

体が温まることで代謝が向上するんですね。

 

こういった疲れや老廃物をためないような体をつくりあげる効果が期待できます。

 

なので、BARTHは次のような方におすすめです。

 

  • お肌の乾燥が気になる方
  • むくみやだるさが気になる方
  • 身体の冷えが気になる方

 

多分多くの方が当てはまるのではないでしょうか?

 

こういった不調の原因は、血流の悪化にあります。

 

BARTHを使って効率的に血流をアップさせ、不調が出にくい身体をつくっていきましょう。

 

どれか1つでも当てはまる方はぜひ試してみてくださいね。

 

Sponsored Link

 

BARTHの使用方法は?

BARTHを使う時に、より効率よく効果を実感する方法があります。

 

それは、「重炭酸バルネオトリートメント温浴法」。

 

重炭酸バルネオトリートメント温浴法とは、ドイツでの重炭酸泉での温浴法で、健康体温と言われる36.5℃以上の体温を目指せる入浴法です。

 

体温が36.5℃以上になると免疫力が高まるだけでなく、内臓機能も上昇し、様々な健康効果が期待できます。

 

健康維持のためにも続けてみるのがいいですね。

 

実際にどのようにすればいいかを説明していきます。

 

  1. 交感神経を刺激しにくいぬるめのお湯(37~40℃)160Lに3錠を溶かす
  2. 入浴後10分で血流が高まるので15分以上の入浴がおすすめ
  3. お湯の中で身体や頭皮をやさしくもみほぐすようにしてください

 

炭酸の泡が出なくなっても、炭酸ガスは湯舟にとけていますので、その後も長時間効果を得ることができます。

 

15分以上お風呂に入るのは長すぎるかなと思いますが、だまされたと思って一度試してみてください。

 

効果がきっとわかるはずです。

 

残り湯が洗濯に使えるかが気になる方もいると思います。

 

調べたところ、残り湯は問題なく洗濯に使うことができます。

 

ただ、すすぎ、柔軟仕上げの際には水道水を使うことが勧められていました。

 

ほとんどの入浴剤は洗濯に使うことができないので、すすぎには使えないとしても十分いいですよね。

 

 

BARTHの成分や副作用は?

そんなBARTHに含まれている成分は以下のとおり。

 

【有効成分】   炭酸水素ナトリウム、炭酸ナトリウム

【その他の成分】 無水クエン酸、PEG6000、ビタミンC・Na、他1成分

 

これらは安全・安心なものなので安心してください。

 

炭酸水素ナトリウムは重曹のことで食品にも使われますね。

 

必要のない成分を配合しないようにして、無香料・無着色の入浴剤になっています。

 

このように安心・安全な成分が配合された入浴剤ですので、調べたところこれまで副作用の報告はあがっていないようです。

 

ただ、どんなものにでも個人差はあります。

 

赤ちゃんでも使用できる入浴剤ですが、アレルギー症状が出てしまう場合があるかもしれません。

 

もし、少しでも何かおかしいと思った場合はすぐに使用を中止するようにしてくださいね。

 

Sponsored Link

 

BARTHの価格や取扱店は?

公式サイトやAmazon、楽天などの通販で購入することができます。

 

 

9錠入りで972円、30錠入りで2,700円、90錠入りで6,480円のものが販売しています。

 

店頭ではドラッグストア、ヨドバシカメラや東急ハンズなどでも購入できるようです。

 

まずはお試しで購入してみてはいかがでしょうか?

 

最初から効果を実感できる方もいれば、数日してから効果を実感できたという方もいるので、まずは1週間ほど試してみるといいと思います。

 

 

まとめ

今話題の中性重炭酸入浴剤「BARTH」を紹介しました。

 

湯船につかることがあまりなくシャワーで済ませてしまっている人も多いのではないでしょうか。

 

特に暑い時期は私もシャワーで済ませることが多いです。

 

BARTHを使うと熱い湯舟に入ることなく代謝の向上が見込めます。

 

お風呂の時間が健康維持や美容にもつながるので、BARTHを入れた湯舟にゆっくり使ってみるのはどうでしょうか。

 

ぜひ試してみてくださいね。

Sponsored Link