7話のラストでアレクシスに目を斬られたアンチ。

 

7話の感想はこちらから。

⇒ 【ネタバレ】アニメSSSS.GRIDMAN(グリッドマン)第7話の感想

 

いったいどうなってしまうか気になるところで終わっていましたね。

 

その部分も気になる第8話。

 

どういった内容だったか見ていきましょう。

 

Sponsored Link

 

グリッドマン第8話感想

今回の始まりはもうすぐ学祭が始まるという場面から。

 

裕太が「うちのクラス企画なんであれになったの?」

 

「そもそも誰が言い出した企画なの?」

 

に対して立花の「問川たちだよ」

 

クラス企画がどんなものかが気になるけど、その前に消された子たちが発案だったてのがまた悲しい。

 

クラスの他の子たちは誰が発案したかも覚えていないんだよね。

 

 

話は7話で出てきた空の町の話題に移り真剣な話になったと思ったら・・・

 

新世紀中学生学校

 

なんで普通に学校にいるの?

 

「学校って普通には入れるんだねー」

 

いやいや、ダメでしょ(笑)

 

通報案件。

 

宇宙人に利用されて、という裕太の言葉に立花が「利用されて?」とう言葉を返しているのがちょっと違和感。

 

アカネが自発的にやっているように思っていそうな言葉ですよね。

 

友だち友だち言っていたんだから「利用されている」と考えるのが友だちと思うけど、どうなんでしょう。

 

 

不審者キャリバー

 

女子高生が「変な人いるー」「やだー」って言っているのが笑える。

 

そりゃどう見ても不審者だよ。

 

それにしても先生がた集まるの早すぎない?

 

キャリバーさんの人から見えないようにする能力あったはずだけど、なんで今回使っていなかったんだろう。

 

緊急事態だけしか使わないようにしているってことかな。

 

「新世紀中学生」がダサいバンド呼ばわりには笑える。

 

うん、ダサい(笑)

 

Sponsored Link

 

死にそうアンチ君

 

ここでようやく登場のアンチ君。

 

無事?でよかったけど、おなかをすかせている。

 

傷の手当自分じゃできなさそうだし、誰か助けてくれたのかな?

 

 

場所が変わってアカネの家。

 

アカネが新しい怪獣を作り上げました。

 

アレクシスと普通に話すんだね。

 

アレクシスが怪獣を出そうとして、「では、さっそくインスタンスアブリアクショオオォォオ・・!」

 

に対するアカネの食い気味の「待って!」

 

アカネには考えがあるようです。

 

 

やっぱり通報されたキャリバーさんたち。

 

学祭も毎年やっているわけではなく久しぶりだそう。

 

話に出てきた担任、本当に変わったよね。

 

2話の怪獣に襲われる前後で変わったけどあれもよくわからない。

 

襲われて性格まで変わっているように思えるのは先生しかいないから、何か他と違いがあるのかな。

 

グリッドマンの影響だったりしてと言う立花の言葉が理由なのだろうか。

 

死にそうなところをグリッドマンに助けられたから、他と違う影響を受けているのかな?

 

 

怪獣とアカネ

 

学校に怪獣を持ってきちゃだめですよ!

 

裕太たちに怪獣を見せて学祭当日にこの怪獣を暴れさせるというアカネ。

 

「止めてみてよ、私を」

 

宣戦布告する意味がよくわからないけどね。

 

ここで怪獣を奪ってそれで終わりってわけにはいかなかったのか。

 

ダメだよね。

 

 

出力半分

 

アカネの説得ではなく、どうやって怪獣を倒すかで盛り上がる内海。

 

裕太の「グリッドマン含め全員の出力を抑えることが出来れば・・・」

 

この発想はなかった!

 

でもそうなると大きさ的に大丈夫なのか?

 

出力半減させたらそれだけ力も弱くなるし結局ダメなんじゃ・・・

 

Sponsored Link

 

まじめな話

 

まじめな話になるも、戦うことばかりというか自分の好きなことばかり話す内海。

 

「グリッドマン同盟ってあんたしか言ってないからね」

 

ああ・・・、なんて厳しい立花の突っ込み。

 

それに対する内海の「お前は感情でしか考えられないもんな」。

 

それ言ったらダメなやつだろ。

 

ボラーちゃんくんにすら「今のはダメだろ」と言われてしまいます。

 

 

学祭が嫌いだから学祭をつぶそうとするアカネ。

 

気になるのは、神様ならなんで今まで開催されていなかった学祭が復活するような流れを止めなかったんだろうというところ。

 

これに限らず、自分を不愉快にさせた人たちを消してしまうくらいなら初めから作らなければいいじゃんと思う。

 

町を作ったのはアカネでも中の人間の行動までは作れないってことなのかな。

 

 

立花の店にて

 

新世紀中学生の面々がたむろしている立花の店に来たアンチ。

 

話は関係ないけどここ作画やばいよね。

 

いろいろおかしいけど、気になったの今回が初めてな気がする。

 

最後までブレずに作画頑張ってほしい。

 

 

現れたアンチは餌を与えてくれる立花を探しているんですね。

 

ご飯を食べさせてもらって帰ろうとするアンチにキャリバーさんが何か話しかけているけど、ほんとに連絡先を聞いただけ?

 

「番号は手に入れた」

 

って言うけど、アンチ携帯とか持ってるの?

 

なんか怪しい。

 

 

立花とアカネ

 

ここで重要な話がポンポン出ましたね。

 

「やっぱり立花はいいよ、他の子とはちょっと違う」

 

立夏は私のことを嫌いになれないよ、私が立花をそう設定したんだから

 

「ここに住む人はみんな私のことを好きになるように設定している」

 

基本的にみんなアカネのことが好きになるように設定はされている。

 

ただ、それ以上のこと、性格とかまで設定できないってことなんだろうか。

 

そうだとすれば、アカネが不愉快になることをしてしまうし、立花が他の子とはちょっと違うって言ったところもなんとなく分かる。

 

私の友達として私の怪獣から作られたんだよ

 

これも驚き。

 

前回アレクシスのセリフの「本物の人間である君だけだ」。

 

やっぱり、本物の人間はアカネだけという意味だったみたいですね。

 

例外は裕太と新世紀中学生だけ?

 

さらに気になるのは「怪獣から作られた」。

 

元怪獣ってことならアンチみたいに立花も怪獣になってしまうのか?

 

それはかなりいやだな・・・

 

さすがにないと思うけどどうだろう。

 

Sponsored Link

 

外からのお客様

 

「外からのお客様もたくさん来るだろうし」

 

アレクシスのこのセリフめっちゃ気になる。

 

2話でアカネが言っていた「グリッドマン・・・お客様と関係があるのか・・・」というセリフのお客様と関係がありそうですよね。

 

学外じゃなくてこの町の外からって意味な気がします。

 

 

グリッドマン学校に

 

グリッドマンが学校に登場。

 

あ、学祭の門が「うーさー」になってんじゃん。

 

何つながりだ?

 

うーさーは置いておくとして、「ちょっと待てよ」と言いたい。

 

前回「怪獣がいない限り、グリッドマンは現れない」と裕太言ってたよね?

 

まだ怪獣が現れていないのになんで普通に出てきてんの?

 

怪獣関係なしにグリッドマン出れるの?

 

よく分からんぜ。

 

 

合体1

 

合体2

 

「超合体超人フルパワーグリッドマン!」

 

某勇者王を彷彿させるGの文字。

 

合体シーンはやっぱりテンション上がる!

 

アカネの「もうただのロボットじゃん・・・」は笑った。

 

ほんとロボだし、スパロボ参戦お待ちしております。

 

OPが流れる演出も熱いですね。

 

フルパワーグリッドマン強すぎな一方的展開。

 

 

金色グリッドマン

 

金色に輝く勇者ロボみたいな演出でフィニッシュ。

 

それを遠くから見ているアンチ。

 

怪獣に変身しませんでしたね。

 

キャリバーさんと話していた内容が気になる。

 

外からのお客様まったく出てきませんでしたね。

 

お客様って何なんだろう。

 

 

謝る内海

 

先に謝ろうとしていた立花だったけど、先に内海に謝られてしまいましたね。

 

謝っているところよりも気になってしょうがないのがこの格好。

 

ふざけているとしか思えない(笑)

 

立花の「似合ってる」の言葉に「でしょー」という内海。

 

いやいやその反応おかしいだろ。

 

 

女装裕太

 

2人だけかと思ったら裕太も女子高生に。

 

裕太たちのクラスの企画は「男女逆転喫茶」だったみたいですね。

 

これを考えた問川たちすごいな。

 

だれも反対しなかったのか(笑)

 

で、特殊ED。

 

裕太が何かを見ているなーと思ったらこれですよ。

 

立花笑顔

 

立花かわいすぎる。

 

これは見取れますわ。

 

 

最後に「このままじゃ私の町が・・・」と言うアカネ。

 

グリッドマンを倒さないとこの町が崩壊するとかあるのかな。

 

外からのお客様が町の採点というか存続させるなど評価しているってことか?

 

Sponsored Link

部屋の中のアレクシス

 

今度はアカネの部屋の中にいるアレクシス。

 

また普通に出てきてるし。

 

ここで意味深な「君は才能にあふれる人だから」というセリフ。

 

どういった狙いがあるんでしょうね。

 

 

全員出撃、全合体が来たし、新たな展開が始まりそうですね。

 

今回は立花を含めアカネが町の人たちを作ったということが分かりました。

 

ただ、アカネを好きになるように設定はできるけど、細かい部分までは設定できないって感じがしますね。

 

毎回次が気になる終わり方のグリッドマン。

 

早くも次の話が楽しみです。

 

 

 

 

Sponsored Link