乃木坂46の第1期生として活躍してきた川後Pこと川後陽菜さんの卒業を発表しました。

 

2018年は卒業ラッシュが相次ぎますね・・・

 

すでに、川村真洋さん、生駒里奈さん、斎藤ちはるさん、相楽伊織さんが卒業。

 

さらに今回の川後陽菜さんを含めて4人が卒業予定となっています。

 

一気にやめすぎでつらい・・・

 

気を取り直して、今回卒業を発表した川後陽菜さんについて卒業理由や今後の活動などについてまとめていきます。

 

Sponsored Link

 

川後陽菜さんの最後のライブはいつ?

川後陽菜さんのラストライブは12月20日を予定されています。

 

東京武蔵の森、総合スポーツプラザメインアリーナで開催の乃木坂46アンダーライブ全国ツアー2018~関東シリーズ~です。

 

選抜常連だと卒業イベントをやってもらえますが、アンダーメンバーは基本的にアンダーライブが卒業公演になることが多いのでちょっと残念ですね。

 

実は川後陽菜さんは1回目のアンダーライブから現在まで全部参加している唯一のメンバーなんです。

 

裏を返せば、その期間は選抜に入っていないということなのですが、間違いなくアンダーライブを陰で支えたメンバーだったと言えるでしょう。

 

そんな川後さんがいなくなってしまうのは大きな打撃ですよね。

 

う・・・やっぱり残念過ぎる。

 

ちなみに、乃木坂46加入からシングル選抜に入ったのは2013年11月リリースの7枚目シングル「バレッタ」のみでした。

 

 

川後陽菜さんの最後の握手会は?

最後の握手会は、12月15日(土)に東京ビッグサイトで行われる個別握手会と思われます。

 

最後なのでこの機会を逃したくないですね。

 

Sponsored Link

 

川後陽菜さんの卒業の理由は?

川後陽菜さんの卒業の理由はなんだったのでしょうか?

 

卒業発表をしたブログの中では明記されていません。

 

ただ、気になるところがいくつかありましたのでご紹介します。

 

「なんかまた余裕ないくらい

せかせかと働きたい。

初心に戻りがむしゃらにやりたい。」

 

「やってみたいと思うこと、突き詰めて好きだって思うこと

そういうのが乃木坂の仕事を通して出てきたんです。」

 

この部分にヒントがあるのかなと思います。

 

今の自分に甘えることなく、新しい何かやりたいことが見つかってチャレンジしたいということではないでしょうか。

 

今の立場を捨てて、新しいことにチャレンジするっていうのはかなり怖いことだと思います。

 

人は変化を恐れる生き物ですからね。

 

卒業はとても寂しいし、悲しいことですが、新たな一歩を踏み出す川後さんを応援していきます。

 

 

川後陽菜さんの卒業後の活動は?芸能界引退も?

川後さんの卒業後の活動についても、ブログ内には何も書かれていませんでした。

 

もしかすると芸能界の引退という可能性もあるかもしれません。

 

ブログから読み取れることは、乃木坂の仕事を通してやってみたいと思うこと、突き詰めて好きだって思うことが出てきたということです。

 

やってみたいと思うことってなんなんでしょうね?

 

芸能界に関係のある仕事なのか、それとも違うのか。

 

かなり気になりますけど、川後さんが決めてやりたいことを全力で応援していきたいですね。

 

Sponsored Link

みんなの反応

川後陽菜さんの卒業に対するみなさんの反応を見てみましょう。

 

 

 

 

 

みなさんやっぱり寂しいけど、卒業後の活動を応援する声が多いですね。

 

 

まとめ

乃木坂46第1期生の川後陽菜さんが卒業を発表。

 

ラストライブは2018年12月20日に東京武蔵の森、総合スポーツプラザメインアリーナで開催の乃木坂46アンダーライブ全国ツアー2018~関東シリーズ~です。

 

卒業理由、卒業後の活動については明言されておらず、やりたいことができたからということが分かります。

 

今はまだ驚きの方が大きいですが、まずは最後のライブに向けて応援していきます!

Sponsored Link