ツイッターで「キムタク」というワードがトレンド1位を飾っていてなんでだろうと思って調べてみました。

 

トレンド1位の理由は、2018年12月13日発売の「ジャッジアイズ:死神の遺言」が発端でした。

 

このゲームの主人公のモデルがキムタクこと木村拓哉さん。

 

この主人公がゲーム内で暴れまわっているのです。

 

キムタクを起用すると考えた人ほんとすごいですよね。

 

そしてそれを承諾したキムタクも。

 

動画を見てみるとけっこう面白かったので、そもそもこのゲームがどういった内容なのか紹介していきます。

 

Sponsored Link

 

ジャッジアイズ:死神の遺言とは?

 

キムタクこと木村拓哉さんをはじめとした実力派俳優陣が各キャラを演じる本格リーガル・サスペンスアクションです。

 

木村拓哉さんのほかに、中尾彬さん、谷原章介さん、滝藤賢一さんが出演されています。

 

開発はセガの名越稔洋さん率いる龍が如くスタジオ。

 

主題歌は人気ロックバンドの「ALEXANDROS」が担当。

 

 

ゲームの内容は木村拓哉さんが演じる主人公の八神隆之が、失意のどん底に落とされながらも再び立ち上がり、犯罪や陰謀と戦っていくというストーリーになっています。

 

なんというか、キムタクを動かせるってすごくないですか?

 

動かしたり戦わせたり、それだけでも十分やってみる価値はありそうです。

 

ただ、声優としてのキムタクはちょっと微妙かもと思ってしまいました(笑)

 

Sponsored Link

 

キムタクは課金で強くなる!?

ここで、タイトルの「キムタクは課金で強くなる!?」と書いた理由を書いていきます。

 

このゲームではキムタクを操作します。

 

「龍が如く」のようにバトルが発生するわけですが、ストーリーを進めたいけどアクションゲームが苦手な方のためにお助けアイテムが登場しているのです。

 

それが「究極・仙薬パック」。

 

仙薬パック

 

配信日は2018年12月27日とまだ先のようですが、この中身がなかなかすごい。

 

値段が1つ200円(税別)の「極・〇〇の仙薬」「極舞・〇〇の仙薬」は一度使用した後、一定時間が経過すると再び使用可能になる「なくならない仙薬」ということです。

 

1つ200円・・・

 

公式サイトに載っているのが9種類なので、すべてを購入すると1800円となります!

 

極仙薬

 

いや、高いでしょ。

 

これがないとクリアできないくらい難易度高いのかな?

 

価格は置いておくとして、これが「キムタクは課金で強くなる」と書いた理由です。

 

なんたって、これらの仙薬を使うとキムタクがビームを撃ったり、爆発を起こしたり、裁きの光を起こしたりと意味が分からない状態になります。

 

強くなるというかもはや人間のレベルを超えている!

 

多分みんな「ちょ待てよ!!」とツッコミ入れたくなるよね。

 

Sponsored Link

 

キムタクの画像、動画まとめ

面白かった画像や動画をまとめてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 


 
 


 
 

なんかもう色々やりたい放題で面白い。

 

 

まとめ

画像や動画を見ていると非常にじわじわきます(笑)

 

こういう自由度の高いゲームはいろいろできて楽しいですよね。

 

ビームも撃てるこのゲームのタイトルは「キムタクが如く」ではなく「ジャッジアイズ」です。

 

キムタクが如くと言われていて、正式タイトルが分からないという声が多いようでした。

 

ツイッターで「キムタク」と入れるとサジェストに「課金」「逮捕」と風評被害っぽくなってて笑うしかない。

 

ぜひ一度あなたの手でキムタクを動かしてみてくださいね。

 

 

Sponsored Link