とんでもないニュースが出てきました。

 

順天堂大学が、医学部医学科入試で女子や浪人生を合否判定で不利に扱っていたと明らかにしたことが波紋を呼んでいます。

 

「女子はコミュニケーション能力が高いため、補正する必要がある」といった理由で、点数を一律に下げていたというから本当に意味不明です。

 

言い訳だとしてもちょっとひどいですよね。

 

今回は、順天堂大学医学部入試での不当な判定についてまとめていきます。

 

Sponsored Link

 

不当な判定の理由は?女性はコミュ力が高いから?

順天堂大学が発表した理由は以下のとおり。

長年の経験から女子の面接評価点が高いという結果を得ていたことによります。平成25年から30年の面接評価点は、女子が男子に比較して平均して0.20点高い結果となっています。一般的に大学入学時点の年齢では、女子の精神的な成熟は男子より早く、相対的にコミュニケーション能力が高い傾向にあります。この傾向は学問的にも証明されています。従って、上述(1)の合否判定基準は、これらの客観的なデータに基づいて、判定の公平性を確保するために男女間の差異を補正するものと考えていました。

引用:医学部入学試験に係る第三者委員会緊急第一次報告書を受けて

 

いや、ほんと意味不明。

 

男子に比べて女子は相対的にコミュニケーション能力が高いから補正する必要がある。

 

言い訳にしたってひどすぎます。

 

これって、「英語圏に住んでいた人は英語が得意だから英語の点数を減点しますね」と言っているのと同じだよね。

 

普通そんなことしないでしょ。

 

コミュニケーション能力は医師に必須な能力なのは間違いないでしょう。

 

なら、コミュニケーション能力が高い女子は減点するのではなく、むしろ加点対象だと思いますが、順天堂大学だは減点対象なんですね。

 

私の思い込みかもしれませんが、男子より女子の方が面接の練習をしてそうなイメージ。

 

女子だと結婚や妊娠などプライベートなことまで聞かれることがあるそうじゃないですか。

 

そういった質問に対する対策はもちろんしているだろうから、男子に比べて受け答えがうまい。

 

そういったところからコミュニケーション能力が高いという評価になっているのではないでしょうか。

 

頑張った結果、点数を下げられているってあまりにも報われない。

 

私の想像ですけどね。

 

そういった理由か分かりませんが、面接評価点で高かった女子の点数は平均で0.20点。

 

第三者委員会の評価のとおり、男女の合格基準に0.5点の区別をつける理由に合理性はまったくないです。

 

早いところ意味の分からない理由で区別をつけるのは是正してほしいですね。

 

Sponsored Link

 

不適切入試はいつから行われていた?

では、いったい不適切入試はいつから行われていたのでしょうか?

 

報道では、不適切入試は遅くとも2008年度から行われていたといいます。

 

10年以上も前からです。

 

その間に不適切な入試の影響で合格できなかった学生はどれくらいになるのか。

 

間違いなくかなり多くの学生の人生が変わってしまっています。

 

現在発表されている、不適切な取扱いによって不合格となった受験生への対応は、平成29年度、30年度入学試験の受験生に対してだけです。

 

それ以前の受験生に対しても何らかの対応をしてほしいものですね。

 

 

今回の理由はただの言い訳?

順天堂大学医学部が男女や浪人年数によって、取り扱いに差異を設けた理由は本当に発表のとおりでしょうか。

 

そもそも浪人年数による取り扱いは理由になってすらいないように思えます。

 

男女や浪人年数で差をつけた理由は、問題になった東京医科大学と同じ理由ではないでしょうか。

 

東京医科大学が不正入試問題で得点操作を行った理由は以下のとおり。

 

  • 女性は結婚や出産で長時間勤務ができない
  • 年齢が高いと医師になった後、大学に残らず独立する

 

多分こういうことですよね。

 

あとは体力がいる長時間の手術に女性が耐えられないケースが多いとか?

 

さすがに、コミュニケーション能力が高いから補正したという理由はあまりに馬鹿すぎる。

 

この理由を会見で話すと決めた人はこの理由でみんなが納得すると思ったのでしょうか?

 

Sponsored Link

ネットの反応

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱりというか、意味不明とか馬鹿にしているといった内容のコメントが多く見られました。

 

本当に今回の理由は意味不明としか思えません。

 

もっとましな言い訳があっただろうに。

 

 

まとめ

順天堂大学が医学部医学科入試で女子や浪人生を合否判定で不利に扱っていたということを発表しました。

 

女子に関してはコミュニケーション能力が高いことが、区別をした理由と発表。

 

あまりにもおかしな理由です。

 

もっとましな言い訳をしてほしかった。

 

順天堂大学の評価を下げただけのように思います。

 

今回発表された過去2年分だけでなく、さらに過去にさかのぼって真相を追及してほしいですね。

 

数多くの受験生の人生を左右する大学入試なのですから、もっと公正に試験を行ってほしいと願うばかりです。

Sponsored Link