2018年末の平成最後の第69回紅白歌合戦。

 

紅白まであともう少しの11月9日。

 

今年の紅白歌合戦の司会者が発表になりました。

 

総合司会はウッチャンナンチャンの内村光良さんと桑子真帆アナウンサー。

 

紅組司会は広瀬すずさん、白組司会は櫻井翔さん。

 

みなさん、予想どおりでしたでしょうか?

 

総合司会は去年けっこう評判のよかった内村さん。

 

宇宙人総理はちょっと・・・って感じでしたけどね(笑)

 

白組司会はこれまで2016年相葉雅紀さん、2017年二宮和也さんと嵐が続けて出てきてたので、嵐のメンバーの中の誰かかな?と思っていた人も多いと思います。

 

これで3年連続、あと2年続きますかね?

 

紅組司会はどれくらいの方が予想できたのでしょう。

 

広瀬すずさんは初の紅白司会者のため、盛り上がっていますね。

 

ただ、どうして選ばれたのか?という疑問が浮かんでいる人も多いようです。

 

その理由も調べてみました。

 

はたして、平成最後の「第69回紅白歌合戦」は楽しませてくれるものになるのでしょうか。

 

Sponsored Link

 

司会者コメント

2年連続で総合司会を務める内村さん。

 

そして、個人として司会者となるのは初の櫻井さんに、初の紅白司会の広瀬さん。

 

発表とともに司会に向けて、それぞれ意気込みを語られています。

 

 

内村光良さん

 

二度とないことだと思っていたので本当に驚いています。

「平成最後の紅白はああだったな」と、ずっと記憶に残るような、そんな〝歌合戦〟を皆さんと一緒に目指したいと思います。

今年は何回早着替えをするのか楽しみです。

そして、私を再び推薦して下さったNHKゼネラル・エグゼクティブ・プレミアム・マーベラス・ディレクターの三津谷寛治氏に感謝します。

 

広瀬すずさん

紅白という大きな舞台のこんな大役を私に与えてくださった皆様に、まずは、一番驚いています。

本当にどうして良いのか分からないというのが、今の正直な気持ちです。

私に務まるのか、期待にお応えできるかまだ自信はありませんが、ご出演されるアーティストの方々と、そして内村さんと櫻井さんという、心強い先輩方とテレビで見ていたあの場所で、ご一緒させて頂けることを楽しみにしております。

「朝ドラ、100作目だからね、頑張ってね」と言われたときと同じようなプレッシャーと責任を感じております。まだまだ実感が湧かない日々ですが、一生懸命頑張りたいと思っております。宜よろしくお願い致します。

 

櫻井翔さん

小学一年生の年明けまもなく。祖父母の家のこたつに入りながらテレビで見た、”平成”の年号の発表はいまも鮮明に記憶に残っております。

あの日からおよそ30年。

“平成最後の紅白歌合戦”の司会をさせて頂くことになると、当時の私に伝えても信じてもらえないと思います。

身に余る大役。幅広い多くの方の心に残る紅白になるよう、精一杯務めて参りたいと思います。

 

それぞれ第69回紅白歌合戦のホームページより引用しています。

 

 

広瀬すずさんが紅組司会者に選ばれた理由は?

「なんで広瀬すずさんが選ばれたんだろう?」という疑問があちこちで見かけられたので、私も理由が気になったので調べてみました。

 

調べたところ、考えられる理由としては上の広瀬すずさんのコメントにあった、来年の記念すべき100回目の朝ドラに主演として出演することでしょう。

 

その100回目の朝ドラは「なつぞら」。

 

なつぞら

 

ちなみに簡単なあらすじを書いておくと、戦争孤児となったなつが主人公。

 

北海道・十勝の大自然の中で育ったなつが当時まだ「漫画映画」と呼ばれていたアニメーションの世界にチャレンジしていくというものです。

 

こちらも気になりますね。

 

記念すべき100回目の朝ドラ主演、きっとこれが広瀬すずさんが選ばれた理由だと思います。

 

 

Sponsored Link

出演者の予想は?

話を紅白に戻して、司会者が発表された後は出場歌手の発表が待ち遠しいです。

 

去年は11月16日から発表されたので、そのあたりになると考えると早ければ来週にも発表がありそうですね。

 

そんな気になる出演者はどうなるでしょうか。

 

報道各局からの事前情報をまとめてみました。

 

 

紅組事前報道

あいみょん、LiSAは確実視、DREAMS COME TRUEは濃厚(スポニチ)

 

TWICEは決定的(日刊ゲンダイ)

 

いきものがかりは当確(NEWSポストセブン)

 

 

白組事前情報

Suchmos(サチモス)は確実、Mrs. GREEN APPLEとGENERATIONSは確実視、BTS(防弾少年)は有力(スポニチ)

 

BTSは可能性あるも韓国枠では実績の東方神起が有利(日刊ゲンダイ)

 

嵐と関ジャニ∞は内定(日刊ゲンダイ)

 

King&Princeは滝沢秀明とコラボの可能性も(日刊ゲンダイ)

 

DA PUMPは当確(日刊ゲンダイ)

 

BOYS AND MEN(ボイメン)は絶望的、キンプリの初出場は濃厚(トカナ)

 

米津玄師(よねづけんし)は当確(NEWSポストセブン)

 

 

ただ、BTSはMステ出演中止になった原爆Tシャツ問題があるから東方神起になりそうですね。

 

これらの情報がどこまで確実かは分かりませんが、参考にはなるでしょう。

 

私としては、Aimer(エメ)さん、椎名林檎さんが見られたらそれだけで満足しちゃいます。

 

Aimerさんはアニメとのタイアップが多く、いい曲がとても多いので好きなアーティスト。

 

初出場をしてくれると紅白を見る理由の1つになるので、ぜひ出て欲しいなあ。

 

椎名林檎さんは中学のころから好きなアーティストなのでぜひ見たいです。

 

去年はトータス松本さんとのコラボ出演。

 

今年はエレファントカシマシの宮本浩次さんとの「獣ゆく細道」やってくれないかな。

 


上の動画を見てもらうとわかると思いますが、かなりかっこいいですよね。

 

ぜひ、紅白でも見たいです。

 

 

また、紅白歌合戦2018の目玉として、NHK番組の「チコちゃんに叱られる!」のチコちゃんの出場内定が確定しています。

 

チコちゃんは、新語・流行語大賞でも「ボーっと生きてんじゃねえよ!」でノミネートされていましたね。

⇒ 2018年新語・流行語大賞候補の意味は?「そだねー」「半端ないって」など30語

 

他にも内定・確定報道が入り次第追記していきます。

 

【追記(2018年11月14日)】

紅白出演者が発表となりました!

 

詳細はこちらのページをご覧ください。

⇒ 紅白歌合戦2018の出演者、曲順は?タイムテーブルと審査員を紹介!

 

 

曲名発表、順番発表はいつ?

こちらも気になる曲名や順番。

 

曲名や順番は、出演者決定後に発表されます。

 

出演者の発表が11月下旬頃なので、それ以降です。

 

曲名発表は12月中旬、順番発表は12月下旬を予想します。

 

 

去年は引退した安室奈美恵さんが注目でしたね。

 

安室さんの登場だけは見ようとして、結局最後まで見てしまっていました。

 

あれからもう1年と、時が過ぎるのがほんとに早くて驚きます。

 

平成最後の今回は、いったいどういったものになるのでしょうか。

 

期待して待ちましょう!

Sponsored Link