年始早々また悲惨な事故が起きました。

 

千葉県浦安市の国道で大学生を1kmも引きずり死亡させた事故です。

 

しかもそのままひき逃げです。

 

事故は1月2日の夜に起こったとされています。

 

今回は、事故の詳細についてまとめていきます。

 

Sponsored Link

 

内藤健一とは?職業や顔画像は?

今回自動車運転処罰法違反(危険運転致死)、道路交通法違反(ひき逃げ)で逮捕されたのは、内藤健一容疑者(49)。

 

顔画像がニュースで出ていました。

 

うつむき加減で顔全体が分かるものはありませんでした。

 

内藤健一顔画像

 

職業は、内装工とのことです。

 

東京都江戸川区中葛西6在住です。

 

 

大学生引きずり運転の報道詳細

 飲酒運転で追突したバイクの男子大学生を車の底部に巻き込んだまま約1キロ引きずり死亡させたとして、千葉県警浦安署は3日夜、東京都江戸川区中葛西6、内装工、内藤健一容疑者(49)を自動車運転処罰法違反(危険運転致死)、道路交通法違反(ひき逃げ)の両容疑で逮捕した。

同署によると、内藤容疑者は「人を引きずっているとは思わなかった」と容疑を一部否認している。

逮捕容疑は、2日午後11時45分ごろ、千葉県浦安市富岡4の国道357号で、酒を飲んで軽乗用車を運転し、走行中のさいたま市緑区、大学1年、梓隼輔(あずさ・しゅんすけ)さん(18)運転のバイクに追突。さらに車の底部に巻き込まれた梓さんを約1キロ引きずった後、救護せずに逃走し、死亡させたとしている。

同署によると、目撃証言やドライブレコーダーの映像などから軽乗用車を特定した。内藤容疑者は「酒の影響でうとうとしていた。ドーンという音で事故に気づき、パニックになって逃げた」と供述している。千葉市内で知人と飲酒した後、帰宅途中だったという。

現場は片側2車線の直線道路。梓さんは友人とバイクでツーリング中だった。

引用:Yahoo!JAPANニュース

 

今回の事故の原因は内藤健一容疑者が酒を飲んでいたことでした。

 

もうほんと馬鹿じゃないのと言いたい。

 

飲んだら飲むな。

 

子どもでも分かることじゃないですか。

 

なんでいったい飲んだのに運転してしまうんでしょうね。

 

いまだにこういう人がいるから車を運転するのが怖いと思うことがあります。

 

自分は大丈夫。

 

そんな考えはやめましょう。

 

というか今回の事故は、バイクに衝突した後パニックになって逃げた。

 

酔ってるから正常な判断が出来なくなっていたのでしょうが、なにか引きずっているというのも分からないんでしょうか。

 

いったいどれくらい飲んだらそんな状態になるんでしょう。

 

いろいろひどすぎます。

 

引きずられた大学生は病院に運ばれましたが、およそ5時間後に亡くなられました。

 

18歳ということだったので、大学に入ってこれから楽しいことがたくさん待っていたはずなのに残念ですね。

 

ご冥福を祈ります。

 

Sponsored Link

 

ネットの反応

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

単なるひき逃げではなく、殺人のようなものという声が多いですね。

 

本当にそうだと思います。

 

衝突した時点で止まっていたら、大学生は死ななくて済んだ可能性がありますよね。

 

バイクが危険じゃなくて、間違いなく悪いのは容疑者の運転です。

 

 

まとめ

バイクの大学生を衝突後1km引きずった後に逃げ、逮捕されたのは内藤健一容疑者(49)。

 

まだ顔画像など情報が出ていませんが、職業は内装工ということだけ分かっています。

 

全然なくならない飲酒運転。

 

どうにか止める方法はないものでしょうか。

 

罰則を上げてもゼロになるわけじゃないので、何かしら他の対策が必要になりそうです。

 

こういった悲しい事故が起こらないように、飲酒運転がなくなることを祈ります。

Sponsored Link