兵庫県の医師があおり運転で逮捕されるというニュースが入ってきました。

 

最近東名のあおり運転で逮捕された容疑者が23年の求刑をくらったのを見ていなかったのでしょうか?

 

見ていたとしても「この人なにやってんだろうね」くらいにしか思っていなかったのでしょうか。

 

今回は、兵庫県の中国自動車道でのあおり運転が問題となっての逮捕でした。

 

事件の詳細についてまとめていきます。

 

Sponsored Link

 

中野圭明とは?勤務先や顔画像は?

今回逮捕されたのは兵庫県の医師・中野圭明(なかのけいめい)容疑者(45)。

 

中野圭明

 

画像を見ると人がよさそうな顔をされています。

 

警官を羽交い絞めするようには見えませんね。

 

勤務先を調べると、神戸中央病院ということが分かりました。

 

同病院の消化器内科で医長を務めているようです。

 

医長を務めるまでになった人がなぜあおり運転なんて・・・

 

本人を知らないので何とも言えませんが、指導する立場の人で、医師という職業にもついている人なのでもっと自身の行動に責任を持ってほしいですね。

 

Sponsored Link

 

あおり運転の報道内容は?

高速道路で前方の車にあおり運転し、職務質問した警察官を羽交い締めにしたとして、兵庫県警高速隊は13日、医師、中野圭明容疑者(45)=京都府長岡京市友岡2=を道交法違反(車間距離不保持)と公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕した。

逮捕容疑は13日午後5時半ごろ、兵庫県宝塚市の中国自動車道上り線で、時速約100キロで走るワゴン車の後方約12メートルまで接近し走行した疑い。さらに現認したパトカーが約6キロ先の料金所付近で停車させ、職務質問した際、車から降ろそうとした巡査部長を羽交い締めにした疑い。

公務執行妨害容疑については否認している。

高速隊によると、中野容疑者は帰宅途中だった。あおり運転をした疑いのある現場は、片側3車線で渋滞などはなかったという。〔共同〕

引用:あおり運転容疑で医師逮捕 兵庫の中国自動車道

 

あおり運転だけでも驚くのに、まさか警察官を羽交い絞めにするなんていったいどういう方なんでしょうね。

 

腕に覚えがあったとしても羽交い絞めはいけないですよ。

 

そりゃ、公務執行妨害もつきますよね。

 

本人は、「警察官に暴行はしていない」と一部容疑を否認しているそうですが、羽交い絞めは十分暴行になりますよ。

 

なんで羽交い絞め?と思うわけですが、普通に生活していて羽交い絞めをすることなんてありません。

 

警官がよほど無理やり迫っていたとかでしょうか。

 

詳細は分かりませんね。

 

どういった状況であおり運転をしていたかも気になります。

 

わざわざあおり運転をする意味は分かりませんが、よほど急いでいたのでしょうか。

 

急患が出たとか?

 

もしそうだったとしても安全運転は基本だからほんとうに気を付けて欲しいですね。

 

 

まとめ

前を走るトラックと車間距離約12メートルしかとらないで時速100kmで乗用車を運転。

 

あおり運転をして、職務質問をした景観を羽交い絞めにしたとのことで、医師の中野圭明容疑者が逮捕されました。

 

人の命を預かるはずの医師が、人の命を奪いかねないあおり運転をしたというのは悲しいですね。

 

今後はどんなに急いでいたとしても、あおり運転などせず安全運転を心がけて欲しいものです。

Sponsored Link