「恥の多い生涯を送って来ました」

 

この言葉は、多くの人が聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

太宰治の「人間失格」の第一の手記の書き出しです。

 

2018年12月3日、太宰治の傑作「人間失格」が映画化されることが発表されました。

 

この映画は、「人間失格」の実写映画化ではなく、「人間失格」の誕生秘話をテーマとした作品になるようです。

 

うん、ややこしいですね。

 

タイトルなんで変えなかったんだろ。

 

今回は、この「人間失格」についてキャストなどについてまとめていきます。

 

Sponsored Link

 

映画人間失格のあらすじは?

今回の人間失格は、原作の「人間失格」をそのまま実写化するものではありません。

 

原作の実写化は2010年に生田斗真さん主演で映画化されていました。

 

 

あれからもう8年も経っているんですね。

 

「人間失格映画化」の情報を見たときは「また映画化?前にもうやってるじゃん」と思いましたが、内容が違うようです。

 

今回の映画のあらすじは、太宰治自身と3人の女性の目線から、実話を基にしたフィクション作品。

 

ベストセラー作品を連発しつつも、正妻と2人の愛人という3人の女性と関係を持ち、愛人と川に身を投げた太宰治。

 

原作をそのままやるのではない今回の映画化。

 

太宰治という人を演じるのはかなり難しいと思います。

 

なんでそう思ったか、太宰治についてどういった人物であったかを書くことによって説明します。

 

 

太宰治とは?

太宰治

名前を聞いたことがないという人はほとんどいないのではないでしょうか。

 

しかし、太宰治本人がどういった人かは知らないという人も多いかと思います。

 

そういう方のために説明していきます。

 

1909年、11人兄弟の10番目として青森県の大地主の家に生まれます。

 

父は忙しく、母は病弱のため、太宰はあまり相手をしてもらえず、幼少期は乳母や叔母に育てられ、寂しい思いをしていたようです。

 

そういった状況で育った太宰治は、感受性が強く常に情緒不安定でした。

 

人間不信であるのに、愛情には飢えている。

 

誰かを愛し、愛されていないと落ち着かない性格。

 

そんな太宰治は何度も自殺未遂を繰り返したうえで愛人と川にて心中し、39歳の若さでこの世を去るのでした。

 

今回の映画はこの太宰治について焦点が当てられています。

 

情緒不安定であり、何度も自殺未遂を繰り返すような心境を演じるのはなかなか難しいのではと思いました。

 

どんな役でも難しいと思いますが、これだけ知名度の高い太宰治に対しては見る人それぞれのイメージがあると思います。

 

それに答えるのは苦労するんじゃないでしょうか。

 

Sponsored Link

 

映画人間失格のキャストは?

現在発表されているキャストは太宰治役の小栗旬さんただ1人

 

小栗さんのコメントを引用します。

 

お話を頂いたのはずいぶん前のことだったと認識しております。
悩みました。
この文豪を自分を通して産み出すことが出来るのだろうか。
自分がこの人生を生きることは出来るのだろうか。
しかし、監督から僕でなければ、というお言葉を頂き、脚本に魅了され、決断いたしました。
今はただただ、最高の孤独とは一体どこに存在しているのか。手に入るものなのか。そんなことを日々感じながら、一歩一歩、太宰に寄り添いながら過ごしております。
私という人間から見えてくる太宰治という凄絶な人生を駆け抜けた一人の文豪の足跡が皆様の心に刻まれることを祈り、作り上げていければと思っております。
お楽しみに。

公式サイトより引用

 

監督の蜷川実花さんより熱烈なオファーがあって決断されたということですね、

 

 

この画像を見るとかなりはまり役のように見えます。

 

小栗旬さんがどういった演技をされるのかかなり楽しみですね。

 

他のキャストの方は発表はされていませんが、太宰治を愛した女性3人が誰かというのはやっぱり気になりますよね。

 

そのうちの1人と考えられるのが宮沢りえさんです。

 


この中で、極秘裏に映画を撮影中と書かれていました。

 

発表はされていませんが、3人のうちの1人として濃厚ですね。

 

他2人については情報がありませんが、二階堂ふみさんや沢尻エリカさんが出演されるといううわさもあるようです。

 

今後の情報が楽しみです。

 

【2019年1月22日追記】

3人の女性の追加情報が出ました。

 

予想どおり宮沢りえさん、沢尻エリカさん、二階堂ふみさんが出演されるようです。

 

宮沢りえさんが太宰の正妻・津島美知子、沢尻エリカさんは愛人で弟子でもある作家の太田静子、二階堂ふみさんは太宰の愛人で最後の女・山崎富栄を演じられるそうです。

 

Sponsored Link

 

映画人間失格の公開日は?

映画人間失格の公開日は2019年公開というだけで日にちは決まっていません。

 

12月中旬にはクランクアップ予定とのことなので、もう少ししたら公開日についても情報が出てくるのではないかと思います。

 

発表されましたら追記していきます。

 

【2019年1月22日追記】

公開日は2019年9月13日と発表されました。

 

 

まとめ

蜷川実花さん監督、小栗旬さん主演の映画「人間失格」について紹介してきました。

 

まだまだ情報が少なく、キャストは誰なのかといった気になるところも多いので今後も情報を待ちましょう。

 

2019年の公開なのでもうすぐ見ることができるので楽しみですね。

Sponsored Link