スターバックスで毎年恒例の福袋。

 

2018年に引き続き2019年も全数オンライン抽選となることが発表されました。

 

毎年人気のスタバの福袋は、2016年に買い占め騒動が大きなニュースになりましたね。

 

福袋108個すべてを最初の1人が買い占めて、2番目以降に並んでいた人が1つも買うことができなかった事件です。

 

これをうけてか、翌年の2017年には個数制限が設定され、2018年には事前抽選に当選した人のみに販売するという流れになりました。

 

2019年もこの流れに乗っています。

 

今回は、スターバックスの2019年の福袋の予約方法や予約開始日程など調べた内容をまとめています。

 

Sponsored Link

 

スターバックス福袋2019の中身は?

オリジナルデザインのトートバッグに、スターバックスのコーヒーやドリンクチケット付きポストカード、お出かけのお供にぴったりの限定アイテムなどが詰まった福袋

 

トートバッグとコーヒーチケット付きポストカードは分かりますが、限定アイテムが何かが分かりませんね。

 

なので、限定アイテムにどのようなものが入っているか2018年の例を参考に予想していきます。

 

 

2018福袋のネタバレから予想するスターバックス2019福袋の中身

2018年の福袋の中身を参考に2019年の福袋の中身を予想していきます。

 

2018年のスタバ福袋に何が入っていたのか見ていきましょう。

 

まずは、共通アイテム。

 

〇コーヒー豆2種類

  • 「パイクプレイスロースト」250g 1,140円
  • 「ハウスブレンド」250g 1,050円

〇トートバッグ

〇保冷ミニバッグ

〇ビバレッジカード4枚

〇シュガー(瓶入り)

 

ビバレッジカードは、中身に書いたコーヒーやドリンクチケット付きポストカードのことです。

 

1枚につき、610円(税抜き)までのドリンクと交換可能なチケットがついています(期限6月)。

 

あとはランダムアイテムとして以下のもの。

 

〇ステンレスウォーターボトル

〇アニバーサリーグラス

〇タンブラー

〇マグカップ

 

おおまかにこのような種類があったようです。

 

私はコーヒーが好きなので、共通アイテムのコーヒーとビバレッジカードで十分元が取れる気がしてしまいます。

 

ランダムアイテムの中ではタンブラーかな。

 

スタバのタンブラーっていろいろあるから見てるだけでも楽しいですしね。

 

海外に行ったら、絶対スタバに行ってそこの国限定のタンブラーを買うっていう友達もいるくらいなので、人気の高さがうかがえます。

 

この前シアトルに行った友達が、シアトルでしか売っていないマグカップを買ってきてくれたのはうれしかったな。

 

 

話を戻して実際に2018年スタバの福袋を手に入れた人たちの声を見てみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年の福袋の中身はこんな感じだったようです。

 

2017年より前のものを見てもランダム商品は、タンブラーやマグカップ、グラスなどだいたい同じようなものが入っているようですね。

 

2019年もこの例にもれず、上記の共通アイテムに加えてランダムアイテムとして、タンブラーなどが入っている可能性が高そうです。

 

Sponsored Link

 

スターバックス2019福袋の予約方法や販売価格は?

初めにも書いてある通り、2019年の予約方法はスターバックス公式ホームページでの予約となります。

 

福袋引換の流れ

予約をするためには、Web会員サービス「My Starbucks」の会員に登録しておく必要があります。

 

会員登録はこちらから。

 

エントリーの際、福袋の引換店舗を3店舗まで選択できます。

 

3店舗選んだからといって、当選確率が高まるかは謎です。

 

それぞれの店舗ごとに当選者を選んでいるのか、当選者を選んでから選択された3店舗に割り振っているのか分からないですよね。

 

ただ、何もわからないので、3店舗選んでおいた方が無難でしょう。

 

気になる販売価格は、例年どおり5,556円(税込み6,000円)です。

 

中身は1万以上のものが入っていることが多そうなので、値段としてはお得な感じがします。

 

ただ、2018年の福袋の中に、2016年のタンブラーが入ってて残念だったという情報もあったので、残念と感じた人もやっぱりいます。

 

やっぱり福袋は買ってみないと分からないというところが、楽しさでもあり怖さでもありますね。

 

 

スターバックス2019福袋の予約開始日や販売日は?

福袋の予約期間は、2018年11月26日(月)10:00am~2018年12月6日(木)23:59となっています。

 

福袋販売日は、2019年1月1日(火)~1月3日(木)ですが、店舗によって異なります。

 

福袋販売日翌日以降の販売はありません。

 

 

スターバックス福袋の当選発表はいつ?

当選発表は2018年12月13日(木)を予定されています。

 

当選者には「当選のご案内」メールが配信されるとともに、My Starbucksマイページ・公式アプリのeTicket利用開始日前ページで「当選eTicket」が表示されるようになるようです。

 

販売期間中に、この「当選eTicket」を提示して商品購入できます。

 

Sponsored Link

抽選に外れた場合は?

抽選に外れた場合、福袋を手に入れることはできないのでしょうか?

 

去年の例ですが、再販売が行われた店舗があったそうなので、もしかしたら今年も再販売が行われるところがあるかもしれません。

 

販売の有無は、初日閉店後にポスター等で告知があるということでしたので、近くにスタバがある方は要確認ですね。

 

 

まとめ

スターバックス福袋2019は全数オンラインストア 抽選。

 

2018年11月26日(月)10:00amからエントリー開始。

 

福袋の値段は税込6,000円、中身はコーヒー豆やビバレッジカードなど例年1万円以上のものが入っているので、かなりお得なものになっています。

 

気になる人はエントリーを忘れないようにしておきましょう。

Sponsored Link