JR東日本が12月4日、山手線新駅の駅名を発表しました。

 

1971年の西日暮里駅開業以来、約50年ぶりの30番目の新駅の名前は・・・

 

 

「高輪ゲートウェイ」

 

 

となりました。

 

えっと、ダサくないですか?

 

なんでこんな名前にしたんでしょうか。

 

そう思って調べてみたら、ネットでもダサいといった声が上がっていて、そう思いますよね。

 

その中に「椎名林檎の新曲の曲名なら納得する」というのがあって笑ってました。

 

すぐにそういう考えが浮かぶ人って本当にすごいと思います。

 

今回は、どうして「高輪ゲートウェイ」なんて名前になったのかその理由についてまとめました。

 

Sponsored Link

 

高輪ゲートウェイの選定方法、選定理由は?

新駅名の候補はJR東日本が6月から公募していました。

 

応募総数は6万4052件。

 

応募種類は1万3228種類で順位は以下のとおりでした。

 

  1. 高輪
  2. 芝浦
  3. 芝浜

 

 

 

これが、なぜか130位の「高輪ゲートウェイ」に。

 

一般公募とはいったい・・・

 

選定理由は以下のように述べられています。

 

古来より街道が通じ江戸の玄関口として賑わいをみせた地であり、明治時代には地域をつなぐ鉄道が開通した由緒あるエリアという歴史的背景を持っている。新しい街は、世界中から先進的な企業と人材が集う国際交流拠点の形成を目指しており、新駅はこの地域の歴史を受け継ぎ、今後も交流拠点としての機能を担う。新しい駅が、過去と未来、日本と世界、そして多くの人々をつなぐ結節点として、街全体の発展に寄与するよう選定した

引用:品川新駅名は「高輪ゲートウェイ」に決定。山手線に2020年春誕生

 

分かるような分からないような。

 

新しい駅が、過去と未来、日本と世界、そして多くの人々をつなぐ結節点として選定。

 

この部分が「ゲートウェイ」ということでしょうか。

 

なるほど。

 

いや、やっぱり分かりません(笑)

 

何も考えずに、応募中1位の「高輪」でよかったんじゃないかと思いますがどうでしょうか?

 

名古屋の高島屋の新しい建物がタカシマヤゲートタワーになった時もなんだそれは、と思ったけど、選ぶ人は「ゲート」とかそういう単語が好きなんでしょうかね。

 

山手線の駅名にカタカナが入るのは初めてで、文字数もこれまでの「高田馬場」「新大久保」「西日暮里」の4文字をはるかに上回る8文字となり最長となっています。

 

 

高輪ゲートウェイ駅の場所はどこ?いつから開業予定?

高輪ゲートウェイ駅の場所は品川駅と田町駅の間に建設中です。

 

京急線の泉岳寺駅の少し南に位置するようです。

 

高輪ゲートウェイ場所

 

開業予定はオリンピックの年の2020年春とのことです。

 

オリンピックに向けての準備ということもあるのでしょうね。

 

Sponsored Link

 

みんなの反応

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり「ダサい」とか「ゲートウェイいらないだろ」という声が多いようですね(笑)

 

私もそう思います。

 

ほんとなんで「高輪」だったらいけなかったんですかね。

 

 

まとめ

2020年に開業予定の山手線の新駅名は「高輪ゲートウェイ」駅に決まりました。

 

一般公募で集められた中で130位の「高輪ゲートウェイ」。

 

最初は違和感ありすぎでしょうが、きっと慣れていくよね。

 

略して呼ばれるだろうけど、「高輪」となるか「ゲートウェイ」となるかどっちになるでしょうね。

Sponsored Link